弊社は2003.8.15千葉県鎌ケ谷市内に、資本金300万から会社を設立し、様々な建設工事事業、プロジェクトに技術、人材を提供してきました。

現在は関係者各々、諸先輩方、従業員、スタッフの協力を経て資本金は1,000万となり、鎌ヶ谷に本社を、亀戸に東京営業所を設立する事が出来ました。

深く感謝すると共に、今後も温かい目で見守って頂き、御支援、御鞭撻を受け賜ることが出来ましたら、幸いに存じます。

さて、弊社基本方針ですが、『関わる全ての人達が家族であり、人の役に立つ為に行動をする』 です。 世の中が少しずつ変りつつある今日、“本質が透き通っている本物”が要求されている時代となり、偽物達が追い出されていく時代の節目の中、私達は個々の能力を最大限に活かし、自主性を重んじる企業として活動しています。

人は誰でも可能性は無限大にあると思います。

全ての事にまっすぐに向きあい、全ての事の意味を感じていると自ずと見えてくるものがあると思います。

私達は、建設工事事業に携わる中で、御施主様、元請、作業する作り手も含め、全て人と人とが手を取り合って作っているという事を大前提に、『何より大切なのはお客様の笑顔』を根底に持ち、『ありがとう』と言われる企業でありたいと思っています。

又、どんな事でも人が想像する事は形にする事が出来ると信じていますので、本当の意味での創造性を最前線で皆様に見て頂きたいと従業員、スタッフ全員で向上している次第です。

弊社に関るスタッフはもとより、夢や目標は見るのではなく叶えるという気持ちを持ち続け、人と人とのつながりを大切にし、謙虚さと大らかさを常に持ち続け、これからも邁進していきます。

まっすぐに事業を行う事で、少しずつ世の中に認められ、良い時代が来る!そう信じています。

5164人が5164人と、まっすぐに手をつなげば、地球1周することが出来るというのをご存じですか? 地球が1周出来るほどの人達と心と心とでつながり、常に『ありがとう』という感謝の気持ちを忘れずにいられる企業に成長していきたいと思います。

共有から生まれる本物の笑顔と仲間たち。そういった仲間と共に発展しそんな仲間とだったら『必ず何事もやれば出来る。』そう強く信じています。


2007年6月
代表取締役  豊田 寛史